Lucifer's Crest 〜ミルズ・クロニクル〜

01. くるみ割人形
02. First Love
03. クリスタルの恋人たち
04. 不凋花を探して
05. やさしいキスをして
06. Happy Birathday
07. 時の隠れ家
08. シャルル・ポネ・シンドローム
09. 調香師の夢
10. 天使の家庭訪問
次へ

Lucifer's Crest 〜ミルズ・クロニクル〜



誰にも何も告げず、街を出た僕は、プログラマを仮の姿として、ハッカーの仕事も引き受けていた。

僕たち兄弟に起こった事件以来、僕はすっかり人が変わってしまったと、ケスタロージャは心配してくれた。けれども、口をきかなくなったセルトが、進むべき道を決めてからは、僕は僕なりに、僕の道を模索していた。

どのくらいの街を彷徨い、どのくらいの異国の地を踏み、そして、どのくらいの時間を経てきたのか。

僕は僕を見失ってはいないと思いつつも、どこかで僕を見失っていたのかもしれない。

そんな時、ローズ・ドゥ・マルメゾンの香水をつけた彼女に出会った。


(画像著作:Kukula)
TOP RSS
まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.30c